茶髪でも働ける?

茶髪でも働ける?

カフェバイトに応募しようと思ったら、自分の髪の毛の色が気になります。

 

カフェの決まりに合わせて、色を変えるのか、それとも、自分の茶髪でもOKというカフェを探すかのどちらかになりますよね。

 

私が働いていたカフェは、業界大手だったのですが、茶髪NGでした。

 

私の場合は、すごく明るいというわけではないのですが、そこそこはっきり分かるような茶髪でした。店長は、ギリギリセーフかなぁという感じで黙認してくれていました。

 

時々、スーパーバイザーの方が、店舗の見回りに来るので、その時はドキドキしました。「注意されるかな」と思っていたのですが、意外とスルーされました。私は、あまり化粧も奇抜では無かったので、全体的に見て、カフェ店員としたら許容範囲だったのだと思います。

 

このように、大手の場合は、少しの茶髪なら許されるというところが多いですが、
金髪とか明らかにカフェのイメージと異なると判断されれば面接で落ちるでしょう。
派手な雰囲気は、おそらく、お店のコンセプトにそぐわないのだと思います。

 

しかし、恵比寿や代官山等のお洒落なカフェでは、茶髪にピアスの店員さんが働いているカフェもあります。多分、私では地味すぎて採用されなかったかもしれませんね。こちらは、逆にそういう方でないと採用されませんので、一概に茶髪NGとは言えないようです。